TCNの生ローヤルゼリー(ローヤルエイト)【マヌカハニーを徹底比較してみました】

TCNの生ローヤルゼリー(ローヤルエイト)

ローヤルゼリーの健康効果は人気が非常に高く、魅力的ですが、類似品や、その品質に疑問を感じる商品も数多く出回っています。そんなローヤルゼリーですが、その中でも、品質管理から、安全性、効果にこだわらTCNのローヤルゼリーが非常におすすめですので、ご紹介します。

 

TCNの生ローヤルゼリー(ローヤルエイト)【マヌカハニーを徹底比較してみました】

 

そもそもローヤルゼリーとは?

女王蜂は毎日自分の体重に匹敵する2000個以上の産卵を行います。
さらに、働き蜂の3,4ヶ月の寿命に対し、何と3年以上の生命力をもちます。
ローヤルゼリーを食べる女王蜂と食べていない働き蜂はこの様に大きな発育の差が現れます。
それほど、ローヤルゼリーの効果は絶大なものであるといえます。
ローヤルゼリーには各種のビタミンはもちろんアミノ酸"若返りホルモン"であるパロチン様物質を始め、約40種類もの成分が含まれていることが知られ、さらに"R物質"と呼ばれる未知の物質も含まれた極めて神秘的で生物活性にとみ、かつデリケートで活性度の高い食品です

 

TCNローヤルゼリーの特徴とは?

TCNのローヤルゼリーは中国蜂産品協会より空輸され直接TCNによって輸入されたフレッシュな生のローヤルゼリーです。
デリケートなローヤルゼリーのもつ特徴を、熟慮し中国蜂産品協会との特別契約により、新鮮な生のローヤルゼリーを、産地で採集した状態に限りなく近い状態を保つため、発送までの製品管理は全てTCNが一貫して行っています。
ローヤルゼリーの市販品には粉末、錠剤、カプセル、他成分との混合品など多くの製品が見られます。
しかし、ローヤルゼリーの人体に及ぼす作用メカニズムは科学・学術的にまだ全く解明されていません。
そういったことから、TCNはできるだけ人の手が加わらない自然のままで、限りなく採取現場に近い天然そのものの新鮮な状態で製品をお届けする事が最も良いと考えています。
生のローヤルゼリーを摂取することによって100パーセントの効果をそのまま取り入れることができます。
生産地の中国は様々な問題が生じています。
そこでTCNでは長年にわたる養蜂経験と蜂産品のプロのスタッフを直接、生産現場にて状況把握、各ロットの検査、確認試験など安全面で1974年よりの蜂産品取り扱い経験を基に厳正に対処しています。
この高い品質管理が安心安全の証拠です。
さらに、産地のチベット地方青蔵高原は海抜3000メートルに位置し年間を通じ温度環境が生ローヤルゼリー生産と採取に恵まれています。
特に周囲温度に影響を受ける生ローヤルゼリー採取には非常に重要な条件となります。
この点で熱帯・亜熱帯に属するタイ国・台湾産などに比べ新鮮な高品質を得る環境があります。
生ローヤルゼリーは産地にこだわり、安心安全にもこだわったTCNがおすすめです。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ